きっと、うまくいく=All is Well

昨夜、インド映画「きっと、うまくいく」を見ました。
夜9時過ぎから見始めて、気がついたら12時。
実に3時間近い映画なのに、あまりに痛快で、楽しく時間を忘れます。

見ているだけで、人生がハッピーになりそうな、いや、なる映画!
ストーリーもよく出来てるけど、中で語られる台詞がとっても深かったり、
共感することいっぱい!

人生は本当にこの映画の言うとおり。
友情、恋愛、夢、挫折、いろんなことを乗り越えて、驚きのクライマックス。

インド映画ならではのみんなで踊りまくる
ミュージカル風の演出も、この歌詞が最高。。。
一昔前のインド映画を想像したら大間違い。
もう、十分ハリウッド映画です・・・だから、ボリウッドか。。。

本日、もう一度、メモを取りながら見たいと思います。
人生を信じて、ハッピーに生きたい人に、おすすめの映画です!

http://bollywood-4.com/kitto.html

画像

春になるから芽吹くのか?芽吹くから春なのか?

自分を変えるために、いろんなやり方があるけど、
究極、日々、一定時間の瞑想を確実にやっていたら、
気がついたら変わっている自分がいる。

僕は、実感としてそう思います。

瞑想をやるから変わるのか、変わりゆく自分がいるから瞑想をするようになるのか。。。
それは同時のような気もするけど。。。やはり、変わりたいと思う人の多くは、
自分が変わる。変わりつつあるという具体的な手応えのある成果を求めたがるので、
そういう段階では、やはり何か、エッジやフックを味わいたいもの。
そういうニーズに、いろんな方法が役立つと思います。手応えは、そういう感情を味わいたい、納得したいとか、満足感が欲しいわけです。
つまり、現状の自分はが劣ってる、満たされていないなどと感じているわけで、
結果、そうした思いを強化してしまう。だから、全部手放して、明け渡すことができるなら、次第に変化していく。
一度に、できなくても、手放すように、向かっていけば。。。

春にならなければ、芽吹かないし、花も咲かないように。。。
すべてはタイミング。。。

時が来れば、花は咲く。そのために、日々精進です。
芽吹き

天使が現れた!

明けましておめでとうございます!

2014年になりました。。。

毎年思うことですが、気がつけば春になり、5月になって、夏が来る。。。
当たり前だけど、何しろ、あっという間に1年が終わってしまう。

今年は、これまで以上に、1日1日を大切に生きたいなと思います。

さて、お正月に初夢を見ました。

ん〜お正月が3日までなら、今朝見た夢だから、
正月とは言えないのかもしれないけど、
いずれにしても、初夢は初夢。。。

なんと、縁起がいいことに、夢に天使が現れました!

結構、細かな描写というか、若干のストーリーがあったので、
そこは省くけど、キッチンで洗い物をしようとしてたら、
外は暗くて、ものすごい雷がなってて、キッチンの窓越しに
ビカビカと稲妻が見えます。

でも、その稲妻どうもおかしい、上から落ちてくると言うよりも、
正面に、幼児がグジャグジャっと落書きするように、稲妻が走る。

外の様子を見てみようと、ダイニングから外を見ようと歩み寄ると、
庭の方でも、同じような光が・・・

そこで窓に近づいたら、なんとびっくり!

稲妻だと思っていたら、半透明で、キラキラと輝き、
羽をつけた幼児のような典型的な(笑)天使が、
慢心の笑顔で、地面を走ってこっちに来ます。
大きさは、小さくて20センチとか30センチくらい・・・

あまりに驚いて、後ろに下がったら、なんと、窓の外に、
5人(人と数えていいのかな?)くらいのかわいい天使たちが、
窓の外に飛びながら、ものすごい笑顔で僕を見ていたんです。

とにかく、かみさんを呼ぼうと「早く来て!天使が!」
と呼ぼうとするんだけど、うまく声が出なくて、
ようやく声が出たと思ったら。。。

そこで実際に、自分のうめき声が聞こえて、半分目が覚めました。

あまりに強烈な体験だったので、朝までずっと記憶に残ってました。

天使を見た体験は、あくまで夢だけど。。。
何というか、遂に見てしまったというか、現れた。。。というか、
癒やされるとか、安心するとかそういうのではなく、
とにかく、驚きながら、ほとんどフリーズしてしまったという感じ。。。笑
あのリアルな感じはすごかった。。。
本当に見たのに匹敵するような臨場感で、いまもその時の感覚が残っています。

まあ、何しろ、夢でも何でもいいです。
天使を見れたことは、とっても縁起がいいこと!

今年1年、しっかりと天使が見守って、応援してくれることでしょう!

この素晴らしい体験、エネルギーを皆さんにシェアしながら
素敵な1年にしていきたいと思います!

Image