みんな依存症。。。?

自傷は、苛酷な状況を生き延びるために、故意に自分を傷つける行動
リストカットや食べ吐き、薬物やアルコール、ギャンブル依存症。
依存症問題に関わって、日々勉強していく中で、
こうしたわかりやすい依存状態。。。
つまり、普通の生活がもはや出来ない状態が依存状態ということだけど、
実際には一見、普通の生活ができているようで、
実は、隠れ依存状態である人が、潜在的にものすごくたくさんいる。

社会的に認められようと頑張る人や人間関係で周囲からの評価が気になる人。
そのために一生懸命行動し、自分を大切にしないというなら
ある意味での自傷行為と同じ・・・
そうした中でのストレスからの過食による肥満や過度なダイエット、
異常な健康志向、スポーツや趣味。。。気がついてない人は多い・・・
頑張った人は評価される、これはあまりに普通のことで、
気にもとめない人がほとんどだろうけど、
なぜ、その人が頑張るのか。。。
その背景に、心の奥底に何があって、そうするのか。。。
純粋な喜びや幸せからの行動なのか・・・
結局、他者との関係性の中で、境界をうまく引けない人、
関係性のバランスを取れていない人は、ある種の依存状態で、
実際には、現代に生きる多くの人が、実は依存状態で
それは人間という存在自体、依存の中に生きる要素はあるけれど
現代の社会のシステム、文化自体が、
必要以上の依存を生むような社会となっているわけで、
昨今、生きにくさを感じる人が多いのは、こうした背景がある。